新しいギターコースの先生の紹介 古下 琢哉 先生

2017年8月より なるせ音楽教室 ギターコースの講師として登録しました、古下琢哉(こしも たくや)先生です。

各方面でもご活躍中ですが、なるせ音楽教室でもお願いすることになりました。

サングラスの奥は優しい目をした先生です。

 

 

それでは 古下先生よりメッセージを頂きました。

 

『何故、ギターを弾くのか?』それはもちろん、
第一義的には、ギターを、そして、音楽を楽しむためですが、
『様々な方々との出会い』これがあることも、
ギターや音楽を続けることの醍醐味の一つであると思っています。
 ロックからジャズまで、レッスンは、幅広いジャンルに対応いたします。
お気軽にお越しください。
皆で盛り上がっていきましょう(笑)

■経歴
ギター演奏歴30年以上、過去には大阪にてギタリストとして活動しており、
音楽系専門学校や各種ミュージックスクールなどにおいて
10年以上の講師歴がある他、ライブハウス、イベント、ホテル、レストランなどでの
豊富な演奏経験があります。

 ■一言メッセージ
 『練習すれば、楽器は必ず上達する』、
練習が楽しく感じられるようなレッスンを心掛けています。